Desperad's Rock

アクセスカウンタ

zoom RSS モトリー・クルーGirls,Girls,Girls

<<   作成日時 : 2010/03/16 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


アーティスト:モトリー・クルー

アルバムタイトル:Girls,Girls,Girls

リリース年:1987年5月

SEX、DRUG&ROCK’N’ROLLを地で行く彼らの

4thアルバム「Girls,Girls,Girls」

アルバムタイトルからしていい

「女、女、女」だ。男なら憧れる。

まさに酒池肉林の世界をイメージ出来る。

アルバムのジャケットにも、セクシーな女性が複数写っており

ハーレーとタトゥー、レザーのパンツにド派手なヘアスタイルとメイク

をしたメンバーが一緒にポーズをとってキメている

わかりやすく、ロックの一つのイメージを象徴している。

これでアルバムの内容がダサかったら、チョット笑えるのだが

見た目のイメージに勝るとも劣らぬ、素晴らしい内容になっている。

妄想まじりにちょっと紹介すると

トミー・リーのド派手なドラムから始まる「WILD SIDE」にて

戦闘開始のサイレンが鳴らされ、リスナーを彼らのリングへ誘う

続く2曲目の「Girls,Girls,Girls」において、男の欲望を代弁され

3曲目の「DANCING ON GLASS」では、DRUGを勧められ

対応に困るが、なんとか断る。しかし曲自体はかっこいい

4曲目の「BAD BOY BOOGIE」でさんざんモトリー・クルーの

自慢話を聞かされ、一緒に踊ってしまう。

5曲目の「NONA」でちょっと休憩を挟み

6曲目の「FIVE YEARS DEAD」で、ガラにもなく

捕まった友人に向かって慰めの言葉を投げかける

「これで、5年は死んだようなものだな」

彼ららしい、逆説的な慰めの言葉だ。

7曲目の「ALL IN THE NAME OF...」では

SEX=ロックンロールなんだ、と

そう言われても青年には刺激が強い 強すぎる

8曲目の「SUMTHIN’ FOR NUTHIN’」になると

もっと過激だ。

「仕事を忘れて彼女にペロペロしちゃった」と

青年はもう、両手で耳をふさぎそうになるくらい。

9曲目の「YOU’RE ALL I NEED」

これはマトモなラブソング&バラードで

メロディも素敵だ。

ラストは、このアルバムの制作期間中に

ヴィンス・ニールが刑務所に入っていたことを

パロディ化したのかどうか

かの「監獄ロック」のライブカバーで締めくくられる。

とまぁ、妄想はさておき当時中学生だった私にとって

非常に強烈なインパクトを与えてくれたアルバムだった

曲も分かりやすく、不良に憧れる、ロックに憧れる青年に

様々な刺激と妄想をもたらせてくれた

この場で彼らに、あの時の感動に対して感謝を言いたい。

今になって聞くと、いかにこのアルバムが計画されて

「売れるため」に作られた内容であるかが分かるが

青年にはそんなこと分からないし、タイトルのほうが気になった

色んな意味での「青春の一枚」

青年にも、不良オヤジにも、オススメの一枚である。


360度回転するドラムセットのLIVEを生で一度見たかった



ハーレー・ダビッドソンにメンバーがまたがって登場するシーンも

生で一度見たかった








ガールズ、ガールズ、ガールズ
ユニバーサル インターナショナル
2006-10-18
モトリー・クルー

ユーザレビュー:
このアルバムでハード ...
まさにモトリークルー ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ガールズ、ガールズ、ガールズ(紙ジャケット仕様)
USMジャパン
2008-06-25
モトリー・クルー

ユーザレビュー:
金儲けのためあぁヾ ...
出所祝い回転するドラ ...
かっこいいジャケット ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






the dirt モトリークルー自伝
シンコーミュージック
トミー リー

ユーザレビュー:
へたな小説より面白い ...
正真正銘のロクデナシ ...
これはメンバー達の赤 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
モトリー・クルーGirls,Girls,Girls Desperad's Rock/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる